ブータンの今を知る

ハの象徴チェレラ峠とジョモラリ山

DSC_7704

ブータンの玄関口、パロの空港を降り立ち、急なつづら折れの坂道を上り、モミやツガの立派な針葉樹が見えてくると、そこがチェレラ峠です。

チェレラ峠は、現在ブータン国内で車で行くことのできるもっとも標高の高い地点で、3,980mとも、約3,800mとも言われています。(なぜか、正確な標高の分からないのは、ブータンらしいところ)。

チェレラ峠は標高が高いため、真夏の7月でも10度を切ることが多く、周囲にさえぎるものもないことから、風のある日はそれは、それは、寒いんですよ。

でも、晴れた日の展望は最高で、遠く7,300mのジョモラリ山の雄大な眺めが見られた時には、ただただなにも言葉が出ず、見入ってしまいます。

チェレラ峠付近は、高山植物や野鳥の宝庫でもあります。赤、白、紫のポピー、エーデルワイスの仲間、キキョウなどが咲き乱れる中、鮮やかな羽色をした鳥たちが囀っている姿はとっても絵になります。私は仕事を忘れ、いつもチェレラ峠で1-2時間ほど小休止し、カメラを片手に、鳥や花の写真撮影にいそしんでいます。

ハを訪れる方は、ぜひチェレラ峠で、そして、できるだけ午前中早い時間に一度立ち止まってください。ジョモラリ山や青空の下の花や鳥たちの姿は素敵な旅の思い出になることでしょう。

ジョモラリ

 

 

 

 

 

関連記事

  1. DSC_4754 高校生によるブータンの食べられるお土産づくりプロジェクトが始まり…
  2. 写真1 中央大学杉並高校でブータンのお話をしました
  3. DSC_9510 ブータンを旅行するときの荷造り、服装は?
  4. ハ県チュンドゥ学校の子どもたち 国民総幸福(GNH)
  5. DSC_7314 高校生たちによるハで食べられるお土産を作る活動が26日から始まり…
  6. DSC_7606 ブータン流の人付き合い
  7. DSC_0891 教育
  8. DSC_7753 ブータンとエコツーリズム開発

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser05/9/8/0068589002/www.bhutan.jeef.or.jp/wp/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

おすすめ記事

local-guide ブータン王国ハ県の地域に根ざした観光開発 ツアー7日間 の募集を開始しました

日本環境教育フォーラムのブータン事業では、エイチ・アイ・エスさんとのスタディツアーを八月に開催し、大…

セミナー・イベントに参加する

  1. 25508717_10155923737376171_1132037258_o
  2. チラシ用写真
  3. DSC_7366
PAGE TOP